佐賀大学理工学部  コンピュータ・ソフトウェア研究室 佐賀大学理工学部  コンピュータ・ソフトウェア研究室

NEWS

小中学校の生徒および先生向けのオンライン・プログラミング講座を始めました

有限会社 佐賀情報ビジネスを支援して,小中学生および小中学校の先生を対象としたオンライン・プログラミング講座を始めました.

オンライン・プログラミング講座 募集要項

 完全オンライン化することで,新型コロナウィルスによる感染拡大の問題を避けることができ,PCとインターネットがあれば,佐賀市周辺の方に限定することなく,日本全国どこからでも受講できます.

 2020年度より小学校ではプログラミング教育が必修化されています.2021年度からは中学校でもプログラミング教育が必修化されます.しかし,小中学校の教員の多くがプログラミング未経験者であり,効果的なプログラミング教育を実施する上では,様々な課題があります.

 小中学校の先生に対するプログラミング実習は,教職課程を見ても,教育委員会が提供する講座を見ても乏しいのが現状ですが,この講座を受講することで,先生方に小学校(ないし中学校)レベルのプログラミング能力を系統的に身に付けて頂ければと考えています.

 2019年度に掛下准教授が実施した「児童生徒のためのプログラミング学習教材の体験ワークショップ(中堅教諭等資質向上研修 佐賀大学講座)」および教育学部附属中学校の生徒を対象とする「コンピュータ・プログラムを書こう(佐賀大学の先生の授業を受けてみよう)」での指導経験を活かし,本オンライン講座は,小中学生および小中学校のプログラミング教育担当教員が,小学校または中学校レベルのプログラミング能力を効果的に身に付けられるように設計されています.

 有料の講座ですが,受講料も可能な限り低く抑えていますので,積極的な受講を期待したいと思います.

 本講座の提供を通じて,日本の小中学校におけるプログラミング教育を推進し,日本におけるSociety 5.0の実現に寄与できれば幸いです.

TOPへ